So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「スーパーマリオ オデッセイ」 の攻略本について + 本日は、2018年12月7日 (金) です [ゲーム関係]

案の定 精神的に落ちてきました



今日も おとなしく 布団の上で横になっていようと思います





さて この記事の内容は・・・



タイトルに書いた通りなのですが

おそらく 今ではパソコンのみならず スマホでもネットができ

YouTubeさんのような 動画まで見ることができるので

攻略本の売れ行きが 昔よりも激減しているのではないかと 勝手に想像してしまいます



私の場合は ゲームによりけりなのですが

たいていの場合は 攻略本を購入します



理由は 手元に置いておくことで いつでも見ることができることと

攻略本という 紙媒体が好きだからです



最近のゲームは ゲームをクリアするだけだったら

そんなに時間がかからなかったり ゲームデータ自体も そんなに容量が大きくないような気がしますが

膨大なデータを要するような 隠し要素のあるゲームが増えていると思います



『スーパーマリオ オデッセイ』 も 隠し要素が ものスゴク多いように感じたので

隠し要素も すべて楽しみたいとの思いで 攻略本を購入しました



しかし 肝心の中身はというと・・・



前もって 先を知るのがイヤなので ステージを自力でクリアしたあとで

隠し要素を集めていくために 攻略本を開くというやり方を 私はやっているのですが

ステージが 5つ目あたりまで進めた 今現在

『スーパーマリオ オデッセイ』 では パワームーンと呼ばれるモノの収集要素と

各ステージの全体に およそ 50枚~100枚程度 散りばめられている

紫色のコインの収集要素があるようです



攻略本では パワームーンの場合は ひとつひとつに どこで集められるのか?という情報と

パワームーンの取り方が 画像と文章にて 記載がされており

紫のコインの場合は 紫のコインがある場所を

大まかな地図に ご丁寧に番号を振って 記載されています



しかし これが厄介なモノで

パワームーンに関して言えば 画像と文章だけでは アクションゲームがうまくない 私には

頭では理解できていても 実際に 自分がプレイして取るとなると 取り方がわかりづらいモノがあり

紫色のコインに関して言えば まず 地図が大まかすぎるため

ゲーム内で 地図を開いて 場所を確認しながら ウロウロするしかないことが多く

また 攻略本では 紫色のコインに番号を振って 記載されていますが

実際のゲームでは 番号を振られているわけではないので

コインの場所がわからなければ どこのコインを集められていないのか?も わかりづらい内容



先ほども書いたように 私は 紙媒体が好きなので 攻略本を購入しますが

この程度の内容では YouTubeさんにて 取り方をアップされている方の動画を参考にしたほうが

簡単に 確実に集めることができると 残念な気持ちになりました



せめて 攻略本を作るのであれば 今の時代に合わせて

パソコンや スマホなどで いちいち ネットで検索させる手間をかけなくても

攻略本だけで すべてが解決できるような 本の作り方が必要ではないか?

と思います



例えば アクションが苦手な方や 初心者の方に向けて

画像や文章ではうまく説明ができないような取り方や 難易度が高いと思われる取り方の場合

スマホなどで読み取ることのできるQRコードを 攻略本の説明欄に入れて

そのQRコードを スマホなどで読み取ることで 取り方の参考動画が見られるようになる

といったような 手間や 時間をかけた工夫を行ってみるのはどうでしょう



販売するほうからすれば ただ単に 画像と説明文を入れたからという

作り手側の自己満足のみで売れれば それで良いのかもしれませんが

それだけでは 購入者にとっては わかりやすく やさしい作りの本だとは言えないと思うのです



攻略本というからには その本さえ持っていれば

多少難しい収集の仕方があったとしても

根気よく続けていれば いつかは取ることができる というように

ゲームでは 必ず役に立たないと意味がないとも思います



『スーパーマリオ』 と言えば 子供から 大人まで

幅広い年齢層の方々が 安心してプレイできる

一番有名といっても過言ではないゲームでしょう???



そのゲームの攻略本になるのだから

誰もが 攻略本を手にすれば ネットに頼らなくても良い

読み手に 手間を与えずに ゲームだけに集中できる作り方を目指していただきたいものです

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<今日は 2018年12月7日 (金) です>

さて 本日は 2018年12月7日 (金)



偶然にも THE YELLOW MONKEYのギタリストである エマちゃんのお誕生日でもあるのですが

今回書きたいことは エマちゃんのお話ではありません


(エマちゃん ごめんなさい

そして お誕生日おめでとうございます)



今日は 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』 の発売日です



ダウンロード版を購入された方は すでにプレイをされたか

今もプレイ中のことと思います



私は これまでのシリーズは一度もプレイしたことがないので

今回の新作が 初プレイとなるのですが

いろいろな意見を参考にさせていただこうと 調べていると

ほとんどの方々が 大きな期待を抱いていらっしゃるゲームのよう



私は GEOさんのスマホのアプリにて 予約をしているので

今夜には GEOさんに購入しに行く予定なのですが

私のお目当ては ただひとり



『どうぶつの森』 から参戦される 秘書のしずえさんのみです



しずえさんが出るということで 興味を持った程度なのですが

そんなにも おもしろいゲームなのでしょうか???



購入してきても しばらくの間は しずえさんしか使用しないと思うのですが

私の母も 『どうぶつの森』 をプレイしているので

ゲームが 私以上にヘタな母でも 楽しむことができるゲームだと良いなと

期待を込めて 今晩に購入してこようと思っています





最後に

それでは皆さん おはこんにちばんはです



nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 14

コメント 2

いっぷく

ゲームも私はさっぱりなのですが、攻略本というか、ソフトウェアの図解本は明らかに減りましたね。
アプリケーションソフトが減ってきたこともあります。マイクロソフトオフィスやアドビのCSが充実して、それ以外のソフトがもうついていけなくなってしまったのでしょう。
それに、操作がシンプルなネットのクラウドサービスが充実してきたこともあります。
あとはソフトそのものが無料のものがふえてきたことで、「お金をかけないようにする」という考えで、図解本を買わなくなりましたね。
スマホですと、マイクロソフトオフィスも無料で使えるのですごいですね。
by いっぷく (2018-12-08 03:21) 

チナリ

いっぷくさん、コメントをどうもありがとうございます。

最近はソフトやアプリなどで、無料でも質の高いものが増えてきていますね。

やり方がわからなければネットで検索をかけると大体解説サイトさんが出てきますし、お手軽でお金をかけずにやりたいことができるのは良いことだとは思うのですが、紙媒体が好きな私はできるだけ細かくわかりやすく解説している本がなくなってきていることが、とても残念に思ってしまいます。

by チナリ (2018-12-09 07:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。