So-net無料ブログ作成

新日本プロレスは、いつまでオカダ・カズチカ選手をチャンピオンにしておくつもりなのか? その3 + 私事 [プロレス]

<まずは 私事から>

前回投稿した記事から 早くも半月以上が経過してしまいました



その間 私の調子が波が来たかのように上がったり 下がったりしていたので

記事の投稿や ブログの訪問などができずにいました



せっかく遊びに来てくださった方々には申し訳ありませんが

もう少しだけ 調子が良くなってからブログの訪問をさせてください





それと



調子が悪かったということもあるのですが

先日 手術をしてきました



事の発端は昨年の4月が始まってスグのこと



ベッドに横になって眠りにつこうと思った際

左の脇腹の少し後ろ側の左の腰の上のあたりに違和感が・・・



おそるおそる触ってみると 何かデキモノができていたのですが

自分では見ることのできない位置にできてしまっていたので 家族に見てもらったところ

「イボじゃないか?」

とのことで この1年某有名な市販のイボのお薬を使用していました



最初の大きさがどの程度だったのかを忘れてしまったものの 月日が流れていき

今年の4月に入ったころには わずかな大きさのデキモノが出ているまでになりました



しかし 1年経ってもなくならなかったので

仕方なく 1年越しに 何かあった際に行く皮膚科へと行って診てもらったところ

『脂漏性角化症 (しろうせいかっかしょう)』 の疑いがある?との診断で

手術をしなければならないと告げられました



小さかったので 部分麻酔で 手術の時間は20分程度で終わるとの説明が書かれた紙をもらい

先日の5月1日に除去する手術を受けてきました



手術に関する不安はまったくなかったのですが

手術の翌日である2日には入浴が可能だったので

その際に 縫った傷口を定規を当てて長さを測ってもらい

家族に頼んでスマホで撮影してもらいました



1.5cmの切り傷のように見える手術跡が

まだ抜糸もしていない状態で見ることができたのですが

グロくはないものの このブログにアップするのはやめておきます



ちなみに 抜糸日は今月の8日か9日の都合の良い日に来てくださいということでした

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<新日本プロレスは、いつまでオカダ・カズチカ選手をチャンピオンにしておくつもりなのか? その3>

また 念のために 初めに書いておきますが

私は オカダ・カズチカ選手がキライだから 以下の内容の記事を書いているわけではありませんので・・・


悪しからず


先ほど終わったばかりの大会についてです



試合は一応 第1試合からセミファイナルのIWGPジュニアヘビー級選手権までは観ていました



ただ メインイベントに関しては ハッキリ言って興味がまったくなかったので

試合自体はほとんど観ていません



なので 試合後に関しての内容になります



今回で とりあえず3回目のシリーズと化しているようになってしまっているので

興味のある方や 前回までの記事の内容が気になる方は

新日本プロレスは、いつまでオカダ・カズチカ選手をチャンピオンにしておくつもりなのか?



新日本プロレスは、いつまでオカダ・カズチカ選手をチャンピオンにしておくつもりなのか? その2

を読んでみてください



今日の試合は 先ほども書いた通り ほぼ観ていないのでわかりませんが

前回のザック・セイバーJr.戦の 試合後の評価はいかほどだったのでしょうか?



格闘技のチャンネルを見ている私には

チャンピオンのどこがすごかった!!という声はまったく聞くことなく

ザックのどこのどの関節技がすごかった!!という声しか耳にしなかったです



今日の試合後には チャンピオンが挑戦者を指名しました



その挑戦者は ケニー・オメガ選手



指名した理由は 昨年のタイトルマッチでフルタイムドローだったからだそう



いやいや ちょっと待ってください



ケニーさんとの昨年の試合では 確かにフルタイムドローでしたが

その前には 同じタイトルマッチで勝っているでしょう???



この謎の指名発言



テレビで見ていた私には 会場が歓声に包まれているようにしか聞こえなかった



今現在のチャンピオンの防衛ロードは 今日の試合に勝ったことにより

防衛回数が12になりました



次戦では 対戦相手はおそらくケニー選手となるでしょう



ですが 新日本プロレスのファンの方



考えてみてください



ケニー選手は3度目の挑戦ですよ?



他団体から見れば 圧倒的とも言えるほど選手の数が多いので

ヘビー級の選手も他団体よりも多いわけです



今の防衛ロードで まだ戦っていない選手が数多くいる中で

同じ選手と3度も対戦するって・・・



しかも 何故かお客さんは盛り上がっているし・・・



私には 新日本プロレスという会社が何をしたいのかが まったくわかりません



人気のある選手にしか挑戦させないで



お客さんを呼べる選手にしか挑戦させないで



最強のチャンピオンとはよく言えたものです



私には現チャンピオンはベルトの価値を上げているのではなく

逆に下げているとしか思えないのであります



誰でも構わないので 早くベルトをひっぺがえして

ほかのタイトルマッチのように 観ている者の目をくぎ付けにする選手が

チャンピオンになってほしいものです



それと 現チャンピオンが勝ったあとの茶番劇はいらないでしょう





最後に 何度でも書きます



現チャンピオンは ベルトを巻くに値しないと 私は思います



nice!(7) 
共通テーマ:スポーツ