So-net無料ブログ作成
検索選択
仮面女子 ブログトップ

2016年10月から 「仮面女子」 ならびに 「神谷えりなさん」 を応援しています!! [仮面女子]

この度とある偶然が重なりに重なり合ってできたご縁があり

2016年10月から地下アイドルグループの 「仮面女子」 ならびに

「仮面女子」 と 「スチームガールズ」 のメンバーの 「神谷えりなさん」 を応援しています



今回のご縁があるまではアイドルの方にはまったくと言っていいほど興味がなく

またそれに伴ってか 「仮面女子」 というアイドルグループの存在も知りませんでした



ところがあるきっかけが私に 「神谷えりなさん」 を教えてくれる結果となりました



しかし 教えてはもらったもののどういった方かはまったく知らなかったので

まずはネットで 「神谷えりなさん」 を検索



すると 「仮面女子」 のメンバーで 「スチームガールズ」 のリーダーをされていて

グラビアアイドルとしても活躍されているとのこと



続いてはその 「仮面女子」 で検索してみると

「仮面女子」 とは 「アリス十番」 「スチームガールズ」 「アーマーガールズ」 の

3つのユニットが合体したグループであるとのこと



そして 地下アイドルとして インディーズ女性アイドルとして日本初のオリコン一位を獲ったこと

昨年の11月23日にさいたまスーパーアリーナのワンマンライブで15.000人を動員を達成したことを知りました



そのようなアイドルグループがあることすら知りませんでした



そこで私の中で気になったのはどのような楽曲を歌っているアイドルグループなのか???ということでした



とりあえず Amazonさんにて 「仮面女子」 と検索



CDは現在のところ3枚発売されているみたいだったのですが

収録曲を変えて何パターンも販売されているCDもあることを知り

CDの購入は今の段階では断念



そして Amazonさんにて表示された商品を見ていると

下記の昨年の11月23日に行われたワンマンライブのDVDがあることを知り

DVDの収録曲が多かったことと

価格が収録曲の多さの割にとても安かったので軽い気持ちで購入してみました



軽い気持ちで購入したのには理由があり

ライブDVDではありえないほどの低価格なので

「収録曲が多くても どうせライブのダイジェスト映像なのだろう・・・」

と思ったからです



商品が届き

スグに観てみるとその考えはまったくの間違いであることを知ることになりました



DVDの収録時間が2時間31分



3つのユニット単体の楽曲のメドレーは除き

収録曲がフルで入っているだけではなく

おそらくMCもノーカットのモノだと思われます



そのMCで初めて 「神谷えりなさん」 の声を聞きました



ちなみに下記はDVDのMCでの神谷えりなさんの画像です

仮面女子 - 神谷えりな.jpg


画像をクリックすると とても大きな画像で見ることができます



さすがアイドルの方というべきでしょうか

とてもキレイな方です



DVDを観ていく中で私の中に出てきたのは

DVDの収録曲が全曲が聴きやすい良いメロディーで

カッコいい良い曲ばかりだという思いでした



CDのほうは購入を断念してしまったのですが

やはり楽曲が欲しい気持ちが強くなってきたので

iTunes Storeさんのほうで配信されていないかと調べてみると配信されていたので

まずはDVDの収録曲からダウンロード購入していきました



しかし 配信されていないと思われる楽曲があることを知りました



DVDの収録曲の中では 『あきばサンダルのうた ~DO!!~』 が

それに該当します



こちらの楽曲もとても良い曲なので

CDの収録曲の中では他の楽曲は配信されているモノを先にダウンロード購入していましたが

『あきばサンダルのうた ~DO!!~』 が収録されている下記のCDを購入しました



配信されていない楽曲がないかを調べてから購入するべきでした・・・



とりあえずは現在のところ配信されている 「仮面女子」 の楽曲はすべて購入したと思い

今は神谷えりなさんがリーダーを努めている 「スチームガールズ」 の楽曲を購入している最中です



ところで今回購入したDVDを観ていて思ったことがあります



まず1つ目はDVDでは 「仮面女子」 のメンバーの方々が自己紹介するMCが収録されているのですが

メンバーの中に 「キタムラ マキ」 という名前の方がいます



自己紹介での名前を聞いて顔を見て思ったのですが

この方は2013年9月16日の「ネットから削除された禁断動画 Not Found ”10” と ”11”」 についての記事で出てきた

オレンジポートというご当地アイドルの通称 マキティさんと同じ方ではないかということです



続いて2つ目はライブでのメンバーの方々の立ち位置についてなのですが

こういったメンバーが多いアイドルグループの場合

どういった方がセンターで歌うことができるのか???です



人気のある方???



歌のうまい方???



ちなみに神谷えりなさんはセンターに来て歌うこともありましたが

基本的には右端の方にいることが多いように思いました



来年の1月3日にはニューシングルの発売があるみたいなので

配信されるのを楽しみに待っていようと思います



配信されなかったときや配信されなかった楽曲がある場合は

諦めてCDを購入したいと思います

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<神谷えりなさんの病気について>

神谷えりなさんをネットで検索して知ったのですが

神谷さんは 『斜視』 という原因不明の眼の病気ということで

今月である11月17日に手術を受けられます



初めて知ったとき

「『斜視』 とは何だ???」

と思ったので調べてみました



性格な情報なのかはわかりませんが

気になる方はこちらのWikipediaさんの 『斜視』 をクリックして読んでみてください



調べたことで初めて 『斜視』 という病気のことを知ったわけなのですが

ここで

「チョット待て!!」

と思いました



2013年9月4日に今日は 「私がこれまでに負ったケガの数々 その4 ”目”」 についての記事として

私の人生最悪のケガについて書きました



こちらの記事を読んでいただくとわかると思うのですが

私はこの記事内で

『このケガ以来

私にはモノを自由自在に二重に見ることができ

自由自在に右目だけでものを見ることや

左目だけで物を見ることが出来るようになりました』

という内容のことを書いています



Wikipediaさんの 『斜視』 の症状には

左右どちらの眼で見ているのか自覚できる場合がある。


片眼しか見えない訳ではなく常に両眼が見えているのだが

「見ている」 眼と 「見えている」 眼とに意識的に切り替えることが出来る。


それにより遠方と近方を左右で使い分ける習慣が身についた場合

左右の視力差が大きくなる事もある。

と書かれてあります



ということは

私も 『斜視』 という病気に当てはまるのでしょうか???



神谷さんが人やモノなどが二重に見えてしまって辛いという気持ちや

二重に見えてしまっている自分自身の目が

他人にはどう映っているのか?という思いをお持ちなら

その気持ちは非常によくわかります



私の場合は自由自在にできるわけですが

未だにそのことで目がヒドく疲れてしまうことがありますし

他人には気付かれないように

出かけた先では極力そのような状態で見ることを避けるようにしているからです



神谷さんが手術を受ける日までもう少し



無事に治りますようにとしか祈り願うことしかできない自分がもどかしいです

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<この記事の最後に>

私事で大変申し訳ないのですが

今週の水曜日に私にとってとてもショックなことがあり

とても怖く スゴい不安感に襲われました



せっかくリフレックスというお薬で精神的に落ち着いてきていたのですが

今回のことではリフレックスも効果がないのか

水曜日以来ずっと胸の動悸と強い不安感が治まらない状態の中にいます



幸いにも明日は病院の通院日



カウンセリングを受ける日でもあるので

カウンセリングの先生と主治医の先生に話をしてこようと思います



これでまたお薬が増えてしまうのか

現在の状態が改善するのかはわからないので

もしかするとまたしばらく記事の投稿やブログの拝見などができなくなるかもしれません



ご迷惑をおかけしてしまうようでしたら先に謝らせてください



どうもスミマセン



nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

【ミク V4X】 仮面女子の 「妄想日記/シドのカバー」 【弾き語り風カバー】 [仮面女子]

今朝は少しだけ体調が良いので

2016年9月以来となるカバー曲をミクさんに歌ってもらった動画をアップしてみます



いつもの通りタイトル通りの曲なのですが

シドというバンドの曲を仮面女子がカバーしたらしいです



私はシドというバンド名は知っていたのですが

曲はまったく知らなかったので

仮面女子のカバー曲を聴いて

「おぉー なんて良いメロディーの曲なんだ!!」

と思い

この曲の仮面女子バージョンを仮面女子の数ある楽曲の中で一番に購入しました



シドのカバーを更にミクさんに歌ってもらうようにカバーしたので

少々ややこしい感じがしますが

自分なりに精一杯やってみたつもりです



ただ 仮面女子って楽譜がないんですよね・・・



いい曲が多いので楽譜 (最悪歌詞とコードのみの記載だけでも) を発売してくれれば嬉しいのですが・・・



今回はバンド形式での再現は私の力では不可能と判断したので

久しぶりにピアノとストリングスの曲に仕上げてみました



これまでの弾き語り風カバー曲同様

メインのギターはヴィオラでのソロ音源

リズムはドラムの代わりにタンバリンを入れてあります



このカバー曲はほぼ一日で完成したのですが

ギターソロが早弾きすぎて私の耳コピ (耳で聴いて音を採っていくことです) ではついていけず

何とか必死に食らいつこうとしたのですが

仮面女子のカバー曲とは違う感じになっているかもしれません



ピアノは簡単なコード弾きとなっています



もしかすると多少のコードの間違いはあるかもしれませんが

いかんせん楽譜がないものですから

少しくらいは大目に見ていただければと思います



聴いてくださる方がいれば

とりあえず聴ける程度だと思っていたほうが精神的ダメージは少ないかと思いますが

私としては自信アリげに作りました



ちなみに仮面女子バージョンのこの曲を作る前に

Youtubeさんにてシドの原曲のほうを2度ほど聴いてみました



シドの原曲と仮面女子バージョンのカバー曲との違いはアレンジ自体にあるのですが

その中でも特に大きいのは転調しているかしていないかだと思います



おそらくですがシドの原曲のほうは転調しないで最後まで行って曲が終わるのだと思いますが

仮面女子のカバー曲では最後の大サビの

『声も 身体も 指も 髪も 寝顔も心さえも全部』

の部分から転調し半音上がるアレンジとなっています



こういうアレンジはスゴいなあと感動をしました



ただ 最後に書いておきたいのは

今回の弾き語り風カバー曲は

シドのファンの方にはオススメできないと思います



それではよければ暇つぶしにでも聴いてくださるとうれしいです



注意 音量を小さくしてお聴きください



もしよろしければ下記のリンク先から

他の弾き語り風カバー曲もご覧になってみてください

これまでにアップさせていただきました 『弾き語り風』 のリンク先集です





ホントに仮面女子の楽譜が欲しいです・・・



nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:動画

仮面女子のVRを体験しました [仮面女子]

先ほど下記の記事に追記を付け足したので

気になる方がおられましたら読んでみてください

おばあちゃんとの言い争い + 記事下に 「認知症の対策」 を追記しました



こちらもついこの間の記事ですが

下記の記事内で仮面女子の 『神谷えりなさん』 について少し触れました

「WWE 2K17」 を購入してプレイ中



上記リンク先の 『WWE 2K17』 というゲームなのですが

自分で作成するエディットレスラーとして 『神谷えりなさん』 を作ってみましたと書きましたが

似ている似ていないは別としてボディバランスを出すため身長をネットで調べた際

偶然出てきた記事で

DMMさんにて 『仮面女子』 のVRが配信されていることを知りました



DMMさんのページを見てみると

3曲セットのほうがバラバラで購入するよりもお得のようでしたが

【VR】 仮面女子VR LIVE VR & シネマカメラ

というページと

【VR】 仮面女子VR LIVE フルVR

というページの2種類があり

『シネマカメラ』 というモノがどういうものなのかわからなかったので

とりあえず 『シネマカメラ』 とセットになっているほうが良いのかなと思い

『LIVE VR & シネマカメラ』 のセットを購入してみました



ページをよく見てみると

プレイステーションVRに対応しているとのこと



ただプレイステーションVRではダウンロードはできず

ストリーミング配信のみとなっていたので

どのような感じなのかをヘッドセットを装着して確認してみました



どのような感じだったのかについてですが

画質はお世辞にも良いとは言えませんでした



LIVE VRということだったので期待して見てみたのですが

確かに映像はファンの方の目の前のステージでのLIVE映像でした・・・が

お客さんの声援がまったく入っていないので

これはライブ映像に曲の音源をくっつけただけでしょう



ウソはいけませんね



それと 『LIVE VR & シネマカメラ』 のセットを購入したからかもしれませんが

いちいち映像が切り替わるので見づらかったです



いくつかあるカメラの中の映像をひとつだけ選んで

ずっと見ていられるようだったら良かったなと思いました



あとは今回の収録曲ですが

『元気種☆』 『大!逆!転!』 『大冒険☆』

の3曲となっております



3曲とも良い曲なのですが

私の個人的な意見を書くと 『大!逆!転!』 ではなく

『全開☆ヒーロー』 だったらなお良かったです



ちなみにオフィシャルチャンネルさんの動画をお借りして貼らせていただくと

まず下記がVRでの1曲目の 『元気種☆』



続いてが2曲目の 『大!逆!転!』



続いてが3曲目の 『大冒険☆』



最後がぜひともVRで見てみたかった 『全開☆ヒーロー』 です




私は昨年の10月頃からの新人のファンなので

『アリス十番』 『スチームガールズ』 『アーマーガールズ』 という

3つのユニットの全曲を知っているわけではないですし

いまいちどの曲がどのユニットの曲なのかもよくわかってはいないので

私の勝手な意見ではありますが

個人的には 『大冒険☆』 と 『全開☆ヒーロー』 は歌詞も曲もスゴく良く

他のアイドルの方々にも勝るとも劣らない曲だと思っているので

大好きな 『全開☆ヒーロー』 も抑えておいてほしかったです



そういえば

精神的に一気に落ちているときに今回のVR作品を見たからかもしれませんが

『大冒険☆』 は泣けました



この曲はアップテンポなのに歌詞と (特に) サビのメロディーが良すぎるので涙腺にきます



今回は 『大冒険☆』 がVRでも見ることができたので良かった反面

最後に映像が真っ暗になるという箇所が出てくるという異常事態も・・・



この箇所はキチンと映像を確認しての配信だったのかが疑問に思えます



おそらく 『シネマカメラ』 モードでの映像だと思いますが

真っ暗になる箇所で正面以外の横を向くとメンバーの方々の写真と名前は映し出されているので

やはり映像自体に不備があると考えます



これが 『LIVE フルVR』 を購入していると違っていたのでしょうか?



LIVE音源ではない

映像に不備がある

という配信の仕方には問題があると思いますが

曲は良いので できればこれからも (ぜひホンモノのLIVE音源で) VR配信をお願いしたいです





ちなみにプレイステーションVRでは映像がお世辞にも良いとは言えないレベルでしたが

スマホで高画質版をダウンロードして今年の1月に入りたての頃に購入した

スマホのVR動画を見ることができる安いヘッドセットを装着して見てみたところ

プレイステーションVRの映像よりもかなりハッキリと見ることができたので

スマホを通して見たほうが良いです



やはり肝心の真っ暗になるという箇所はそのままでしたが・・・





最後に

高価なプレイステーションVRが

安いスマホのVRに負けるのはいかがなものかと思います



プレイステーションVRに対応するなら何とかしてもらいたいです



nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

【初音ミク】 仮面女子の 「妄想日記/シドのカバー」 【Piano & Strings カバー】 [仮面女子]

今回のカバー曲は昨年の12月にアップした

仮面女子の 『妄想日記/シドのカバー』 を手直ししたものです



この記事を書くにあたって 昨年の12月に書いた記事を読み直してみたのですが

現在の私が書きたいことを全部書いていたようなので

同じ内容で申し訳ありませんが

以前の記事をそのままコピーさせてください


※ 文章のみコピーで 動画や音源は作り直したモノとなっています



その前に二点だけ



これまではピアノの伴奏のカバー曲を 『弾き語り風カバー曲』 としてきましたが

今回から新しい気持ちでやっていきたいという想いと

ピアノだけではなく ストリングスの音なども入っていることから

『Piano & Strings カバー』 に変更します



もう一点は 『Piano & Strings カバー』 での曲の際

タンバリンの音が入っていますが

タンバリンの音はドラムのバスドラムやスネアドラムやタム全般をもとに入れてあります



簡単に言えば 『リズム楽器の代わり』 ということです



もしよろしければ 以下のコピー文を読んでから聴いてみてください

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<ここからは全文 昨年の12月に書いた記事のコピーです>

今朝は少しだけ体調が良いので

2016年9月以来となるカバー曲をミクさんに歌ってもらった動画をアップしてみます



いつもの通りタイトル通りの曲なのですが

シドというバンドの曲を仮面女子がカバーしたらしいです



私はシドというバンド名は知っていたのですが

曲はまったく知らなかったので

仮面女子のカバー曲を聴いて

「おぉー なんて良いメロディーの曲なんだ!!」

と思い

この曲の仮面女子バージョンを仮面女子の数ある楽曲の中で一番に購入しました



シドのカバーを更にミクさんに歌ってもらうようにカバーしたので

少々ややこしい感じがしますが

自分なりに精一杯やってみたつもりです



ただ 仮面女子って楽譜がないんですよね・・・



いい曲が多いので楽譜 (最悪歌詞とコードのみの記載だけでも) を発売してくれれば嬉しいのですが・・・



今回はバンド形式での再現は私の力では不可能と判断したので

久しぶりにピアノとストリングスの曲に仕上げてみました



これまでの弾き語り風カバー曲同様

メインのギターはヴィオラでのソロ音源

リズムはドラムの代わりにタンバリンを入れてあります



このカバー曲はほぼ一日で完成したのですが

ギターソロが早弾きすぎて私の耳コピ (耳で聴いて音を採っていくことです) ではついていけず

何とか必死に食らいつこうとしたのですが

仮面女子のカバー曲とは違う感じになっているかもしれません



ピアノは簡単なコード弾きとなっています



もしかすると多少のコードの間違いはあるかもしれませんが

いかんせん楽譜がないものですから

少しくらいは大目に見ていただければと思います



聴いてくださる方がいれば

とりあえず聴ける程度だと思っていたほうが精神的ダメージは少ないかと思いますが

私としては自信アリげに作りました



ちなみに仮面女子バージョンのこの曲を作る前に

Youtubeさんにてシドの原曲のほうを2度ほど聴いてみました



シドの原曲と仮面女子バージョンのカバー曲との違いはアレンジ自体にあるのですが

その中でも特に大きいのは転調しているかしていないかだと思います



おそらくですがシドの原曲のほうは転調しないで最後まで行って曲が終わるのだと思いますが

仮面女子のカバー曲では最後の大サビの

『声も 身体も 指も 髪も 寝顔も心さえも全部』

の部分から転調し半音上がるアレンジとなっています



こういうアレンジはスゴいなあと感動をしました



ただ 最後に書いておきたいのは

今回の弾き語り風カバー曲は

シドのファンの方にはオススメできないと思います



それではよければ暇つぶしにでも聴いてくださるとうれしいです



注意 音量を小さくしてお聴きください



もしよろしければ下記のリンク先から

他の弾き語り風カバー曲もご覧になってみてください

これまでにアップさせていただきました 『Piano & Stringsカバー』 & 『失敗作』 のリンク先集です





ホントに仮面女子の楽譜が欲しいです・・・

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<最後に>

何となくではあるのですが 耳コピの仕方が少しだけわかりました



多少なりともコードに間違いはあるかもしれませんが

自分なりに好きな曲を耳コピして作っていければと思っています



nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽
仮面女子 ブログトップ