So-net無料ブログ作成
検索選択

「ゲーム」 というモノの捉え方の違い [ゲーム関係]

今夜は眠いのでこの記事だけは投稿しますが

nice!を付けてくださった方々のブログの拝見は時間ができたときにさせてください

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<『ゲーム』 のプレイスタイルについて>

母がたまたまネットのニュースを見ていて私に教えてくれたのですが

何やらドラゴンクエストXIをプレイするために有給休暇を取った方がおられるとか・・・



働けていない私が書くのも何なのですが

有給休暇については取るのは自由だと思います



それと 理由がゲームであったとしても

自分の有給休暇なので こちらも自由だと思います



ただ 今回のことを聞いて思ったのは

どのくらいのお休みを取ってプレイするのかはわかりませんが

例えばほんの数日程度でRPGのようなジャンルのゲームをクリアできたとして

楽しみながらプレイできているのかなということです



ゲームに対してのプレイスタイルは人それぞれだと思うのですが

私の場合は 『ドラゴンボール ゼノバース2』 のことを何度か書いてきたように

有料のダウンロードコンテンツがすべて配信し終えるまでは

プレイしたくてもガマンして待っていました



私としては 全部のゲームデータがそろってから

ジックリとゆっくりと時間をかけて楽しみたいと思っているからです



私が思うに ほんの数日程度でクリアするのであれば

レベル上げに時間をかけることもあまりなければ

ストーリー以外のイベントもほとんどスルーするしかないような気がします



一度クリアをしてから 二度目のプレイでジックリと時間をかけて

見ていないイベントなどを回収するというプレイスタイルの方なのかもしれませんが

私とは正反対の方がおられるものなのだなあと思いました

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<『ゲーム』 を 『スポーツ』 と呼ぶことについて>

有名な格闘ゲームでは日本だけではなく

世界中で誰が一番強いのかを競う大会が開かれています



私はそういったことに疎いのでよくわかってはいませんが

勝てば賞金がもらえる上に

スポンサーさんが付いている いわゆる 『プロ』 のゲーマーさんも存在しているよう



そこまでだったら何とも思わないのですが

ゲームの大会のことを 『e-スポーツ』 と呼ぶとテレビで見ました



正直言って コレには驚きました



スポーツで検索してWikipediaさんを見てみると

一定のルールに則って営まれる競技のこと

とあるので 間違いではないとは思うのですが

大抵のゲームの場合は動かすのは (目を除いて) コントローラーを持っている指だけになるはず



私の感覚からすれば 格闘ゲームでの大会でも

戦術の見極めなどは必要になるのでしょうが

コントローラーを持ってモニター越しにキャラクターを操作しているだけにしか思えないので

『普通のゲームの大会』 くらいにしか思えません



説明が下手で申し訳ありませんが

例えば サッカーや野球などのゲームの大会があったとして

ゲーム内では 『スポーツ』 をしているわけですが

実際に現実にあるボールを使用しているわけではないですし

多数の選手がそれぞれ意思を持って動いているわけではないので

ゲームは 『スポーツ』 ではないのではないかと思ってしまいます



『ゲーム』 というモノの捉え方の違いだと思いますが

格闘ゲームであれ スポーツのゲームであれ

『ゲーム』 をスポーツと呼ぶことに対して違和感があります



そういう意味では 私は古い考え方しかできないのかなと思っています



nice!(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 15

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました