So-net無料ブログ作成

誰にも言えない問題 [精神的なコトなど]

何年か前に同じような内容を書いたことがあるかもしれません



それと この記事は 今月に入ってから精神的に調子が悪くなってしまう原因となった

過去を振り返ってみます + 記事を書いた その後の続きだと思って読んでみてください





さて 皆さんの心の中には 『誰にも言えない問題』 はありますか?



それは 内緒のお話や秘密のお話程度のモノではなく

文字通り誰にも言えず 誰にも相談することができないので

自分自身でもどうすれば良いのかわからない問題のことです



私にはひとつだけあります



それは 『性』 に関することです



詳しく書くことはできないので簡単に書きますが

私が保育園の年長くらいの頃か 小学校一年生くらいの頃だったと思います



この時期というのは 『性』 というモノが何なのかわからず

『性』 というモノの意味さえ知らなければ

『性』 というモノがあることすら知らない時期だと思います



その時期に私はとある体験をしました



ハッキリとは覚えておらず 思い出そうとしても本当に薄っすらとしか思い出せないのですが

おそらく そのとある体験を家で話したのだと思います



そのときに何を言われたのかはわかりませんが

父にヒドく叩かれたという記憶だけがあります



この体験をしてしまってから 『性』 に対して拒否感を持つようになってしまいました



昨今のテレビ番組などで不倫などが取り上げられることがあります



テレビ番組では直接的な表現を避けるために

『男女の関係』『肉体関係』 といったようにオブラートに包んだ言い方をされますよね?



私はそういった表現をされても 気持ちが悪くなってしまいます



妹が結婚をし その後に妊娠したと聞いたとき



家族の前では普通に振る舞ってはいましたが

私の頭の中はパニックでいっぱいでした



私は男なのでときどきアダルトビデオを見るときがあります



見ると興奮はするのですが

もし私が男優さんと入れ替わり 女優さんと行為に及ぶと想像しただけで

ヒドければ吐き気が出てくるような気持ち悪さが出てきます



現在通っている精神科で

主治医の先生にそのときにあった体験を簡単に書いたメモとして読んでもらったことはあるのですが

この問題に関しては このときを除いて誰にも言えず 相談もできませんでした



先生もこの問題には触れないほうが良いと考えられているのか

メモを読んで以降 この問題のことは話をしていません



『性』 とは生きていれば 誰にでも少なからず関わりがあるモノだと思います



幼かった頃に体験してしまったとあるコトが

私には誰にも言えず 誰にも相談することができない大きな問題に発展してしまいました





最後にもう一度書きます



皆さんの心の中には 『誰にも言えない問題』 はありますか?



nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 14

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました