So-net無料ブログ作成

ゲームキャプチャー機器を 「AVT-C878」 から 「GV-HDREC」 に変えました [ゲーム関係]

<まずは 現在の私の状態>

前回の記事でも書きましたが

今月の8日の通院日から2週間経ちます



気分は落ち着く日もあれば 落ち込む日もあると不安定なよう



動悸は相変わらず続いています



次の通院日は2週間後なので

何とか持ちこたえてほしいと思っています



一応 明日の22日は主治医の先生が担当の日



母に頼んで 『アルプラゾラム』 を出してきてもらおうかと考えているのですが

果たして この間のように劇的に効果が表れるのか?が問題です

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<ゲームキャプチャー機器を変えました>

1ヶ月と1週間前に

ゲームキャプチャー製品 「AVT-C878」 を購入したので検証してみました + 追記という記事を投稿しました



あれからゲームキャプチャーにハマっていき

過去に購入していたゲームのお気に入りのシーンなどの録画に使っていたのですが

長時間録画していると 勝手に録画が止まってしまっているという事態に何度も陥りました



ゲームキャプチャー機器のメーカーさんである 『AVer Mediaさん』 に

現在使用している状況や陥ってしまっている事態をできるだけ詳しくメールにて問い合わせると

SDカードは 『FAT32』 形式でフォーマットされていますか?


AVT-C878の本体のファームウェアは最新の状態でしょうか?


またどの程度の時間録画を行っていると停止する状態でしょうか?

との回答があったため確認してみると

SDカードを購入して挿し込んで録画ができていたので疑いもしなかったのですが

パソコンにて見てみたところ 『FAT32』 形式ではなく 『exFAT』 形式になっていました



そこで フリーのフォーマットソフトをダウンロードして

『FAT32』 形式にフォーマットし直してみると



結果は 録画が停止してしまう現象は変わらず・・・



メーカーさんにメールにて問い合わせるのがめんどうだったので

少しでも原因がわからないかと思い ネットで原因を探ってみました



すると このゲームキャプチャー機器ではmicroSDHCカード以外は使えないよう・・・



私が使っていたのはmicroSDXCカードでした



何故 このようなことが起きてしまったのかというと

このゲームキャプチャー機器を選ぶ際

できるだけ長時間録画ができて

後々編集する際に撮り溜めしておいても まとめてできるようにと考え

ネットでこの機器で使用できる容量の大きいSDカードの一覧が書かれてあったサイトさんの中に

書いてあったためです



その後 公式ホームページを見に行くと

microSDメモリーカード (スロットSDHC Class 10以上推奨) の文字しか書かれてありませんでした・・・



このゲームキャプチャー機器



パソコンモードで録画すると高スペックなパソコンが必要ですが

パソコンにつないであるハードディスクに膨大な1つのファイルができあがります



しかし 単体録画モードで録画するとFAT32形式の影響から

4GBごと (約30分ごと) にファイルが分割される仕様となっています



公式ホームページをよく見なかった私が悪いのですが

お高いんだからせめてexFAT形式で分割のない1つのファイルができるようにしていただきたかった・・・



購入してから1ヶ月が経過していたことと

製品の初期不良ではないので返品ができず・・・



途方に暮れていたところ 偶然下記の商品を見つけました



6月に購入した 『AVT-C878』 の 『AVer Mediaさん』 というメーカーさんは

どうやら海外のメーカーさんのよう



対して 今回見つけた 『GV-HDREC』 の 『I-O DATAさん』 は日本のメーカーさんのよう



I-O DATAさんはいくつかハードディスクを購入して使っていますが

日本のメーカーさんだということは知りませんでした



Amazonさんにて価格を見てみると 『GV-HDREC』 のほうが1万円ほど安い



性能はというと

『GV-HDREC』 はパソコン要らずでゲーム機とつなげてモニターなどにつなげると

モニターを見ながら設定変更ができ

SDカードもSDXCカード対応で128GBまでに対応しており

ハードディスクがあれば 『GV-HDREC』 とつないで録画ができる



もちろん SDXCカードもハードディスクもファイルが分割されることがない



その上 録画した動画はスグにモニターで確認できるというありがたい機能付き



私が困っていたのは録画が勝手に止まってしまう現象ももちろん問題でしたが

約30分ごとに分割される仕様



WWEのゲームを録画していると

試合形式によっては30分を超え 更に1時間を超える試合ができてしまう場合があるので

1時間を超えてしまうとその分分割されるファイルが増えること



しかし 『GV-HDREC』 では そのような心配は無用なよう



正直言って 初めから 『GV-HDREC』 を購入すればよかったと思いました



この間の日曜日なので7月16日です



注文してみた 『GV-HDREC』 が届いたので早速試しに録画してみました



このときのために日頃から使っていた1TBのハードディスクを1つ空けておき

つなげてみたところ普通に録画ができました



この商品を先に見つけるべきでした・・・



モニターを見ながら設定ができるので 『AVT-C878』 よりもわかりやすく

これまでは録画してファイルが分割されると結合しながらの編集作業に悩まされてきましたが

1つのファイルに録画ができるので 複数の動画を一括で変換することも可能になりました



やはり日本製???なのでしょうか・・・





疑問に思ったのですが

私が 『AVer Mediaさん』 にメールにて問い合わせをしてみた際

私が使用しているSDXCカードのことも書いてメールをしました



SDHCカードしか使えないのであれば

何故 そのときに指摘していただけなかったのでしょうか???



父に話すと

「海外のメーカーだから よくわからずに回答してきたんじゃないか?」

と言われました



『GV-HDREC』 が届いてからは

とても快適になったので 『AVT-C878』 はもう使用していません



妹の旦那さんの弟さんがゲームが好きなので

妹の旦那さん自身が使わなくても

妹の旦那さんに話をしてみて 欲しいと思ってくれるのであれば

譲ろうかな?なんて思っています





最後に こういった機器に関しては

必要スペックがよくわからない方や疎い方 初めて購入を検討している方には難しいと思うので

特にSDカードのようなどれを使えば良いのかわからないモノを記載する場合は

できれば文字の色を変えてメーカーさんが推奨しているモノを書いておいてくださると

わかりやすいのではないかと思いました



nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 14

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました